今日もお日様ありがとう。絵描きのブログ

心を通り過ぎていく雲模様を綴っていきます。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3・11

PAP_0005.jpg

東日本大震災から2年たった今日。
思えばあっという間だった。
当時、テレビは被災の報告、公共広告機構のCMが流れ、
毎日PCにかじりついては情報を収集していた。
子どもと母を京都の親戚の家に避難させたり、
目に見えないはずの放射能を感じたり、
そんな中アートセラピストの福島の仲間のサポートに行ったり。
旦那と子どもを屋久島に早く送り込み
半年間あとの始末を埼玉で一人やり抜いた。
怒涛の2年間。
屋久島に来て、やっと落ち着いてきた。
やっと絵もかけるようになった。
がんばったよ私も。

そして今日
東京の友達とボイスヒーリングをスカイプでやるというのを
先週から決めていたのだが
何か上がらみ(見えない世界の采配)をお互い感じて
その日の流れに任せようという話になっていた。
いざスカイプをつなげて話すと
お互いのシンクロが出てきて
昨日あたりから
「死」についてお互い別の場所で考えていたことがわかった。

震災の痛み、戦争の痛み、死の甘美さと怖さと悲しみ。
学ぶべきことを学ばないと死ねないということ。
重い感情というのが魂に磁気を与えるという話、
人間は傲慢である。
傲慢さとは、
癒しということは何か
祈りとは、、。

そんなことを2時間以上話した。

話は尽きなかった。

人の痛みをかわいそうと思う。
そこにはまだ他人事のようなかんじがある。
でも、その痛みを思いやる気持ちがあるといううことは
たぶん自分の魂は「その痛みを知っている。体験したことがある。」のだと気づいた。
そうだ、
この恐ろしさを知ってる。
痛みを知っている。

長い輪廻転生の中で
ある意味馴染み深い感情だったりする。

その「知っている」視点に立った私はその他人のものと思っていた「悲しみ」に入っていくことが出来る。
「恐怖」に入っていくことが出来る。
「死」に入っていくことが出来る。

この「知ってる私」が友人との話の中で
ある叡智にふれる体験をした。

「死」は生の喜びの一部であるということ。

不謹慎かとは思うが
あえて言うと
死にまつわる悲しみを手放し、
そのことに対しても感謝できる心が一瞬芽生えた。
生きて死ぬ世界丸ごと肯定した自分がいた。
生きて死ぬ世界を与えてくれた存在が居るなら、それを神仏と呼ぶなら、
神仏に、この宇宙にただ感謝の気持ちしかわかないという時間があった。

私の中に
「この感謝の思いこそが祈りであり癒しである。」
という叡智が降ってきた。
この世は本当に「慈悲」の満ちる世界だ。

そんな意識のシフトが起きた
大切な今日という日。
聖なる友人とのスカイプトーク。

感謝
感謝
感謝。

合掌。



***
読んで頂いてありがとうございます。
今日もあなたが輝きます。
オン・マニ・ペメ・フム♪







******
ひのみ♪のお店
あとりえHi+Mihttp://atelierhinoko.cart.fc2.com/

『守護存在アート』
世界に唯一つのあなただけのスペシャルな原画となります。
ご注文の際はデジカメなどでとったご自分お一人のお写真をお付けください。後姿も可能です。(画像はリーディングのみに使用します十分な管理をいたしますのでご安心ください。)
振込み後の作業になります。一品づつ手描きですので正味1~2週間前後お時間をいただきます。(混み具合によって変わります)
ぜひ、いつでも守護される存在をおそばにおいて感じてみてください♪




スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

ご案内

プロフィール

守護画家ひのみ♪

Author:守護画家ひのみ♪
わくわく大好き。クリエイターです。
(​twitter)http://twitter.com/cosmos0505
(mixi)http://mixi.jp/show_profile.pl?id=633318&from=navi

★画家
14歳の初個展から30年以上のキャリア・大手企業にイラストレーション提供​。2011年より守護存在を描く守護画家として活動始める。
あとりえHi+Mi
http://atelierhinoko.cart.fc2.com/



★文部科学省所管
​財団法人生涯学習開発財団認定アートワークセラピスト

​(高齢者向けデイケア施設でのワークショップ)
​(「極楽浄土の祈り」主催)
​エリクソン催眠セラピスト
「​はなすの庭」セラピールーム主催

このブログの写真、オリジナル画像の無断無許可でコピー及び使用は禁止しています。ご協力お願いいたします。

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

MONTHLY

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

フリーエリア

メール ponocchi2005-hinoko★yahoo.co.jp (☆を@に変えてください)

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。