今日もお日様ありがとう。絵描きのブログ

心を通り過ぎていく雲模様を綴っていきます。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

残る言葉

人と話していると
すぐにエゴに飲まれやすい
というか、鏡になりやすいなあと感じている今日この頃。
感情の波動が伝播して染まる感じに気づく。
反発したい衝動、エゴをエゴで反応したくなるパターン。
気づいてあとからゆるせばよったと罪悪感を感じたり。

帰省で母と話していてがっかりしてしまうのは
いつも母は「地雷ポイント」をもっていて
「ちゃんとできてない」自分に気づかされると列火のように怒り出して
あたりかまわず、論理も何もなく人の所為にして
「ちゃんとできるけど、あなたたちの所為でできない」と
自己防衛しはじめる。
そのあと、何事もなかったように
「人には良いところしかない」
などと聖人のような事を言ったりする。
この支離滅裂さはなんだろう、
驚きをかくせない。

そんなことで帰省はちょっとした赦し修行の毎日だったのだが、
人間で生まれている限り
エゴで反応するのは致し方ない。。
1勝99敗でも許しを選ぶほかない。
そこで急におもいついた。
「そっか、エゴをもつあたしが一人でなんとかできるとおもってるのがまずエゴの考えなんだ。」
だから、聖霊がひつようなんじゃない?
聖霊の答えをまつ
「わたしがやる」を放棄する。

帰省から帰ってきて
やはり99敗はかわらないけども
少し感じ方が変わってきた。

人と話す時
違和感や
心に残る言葉が
あることに気づいてきた。

その時はエゴが反応しているんだけど

たとえば
「人には良いところしかない。」
という母の言葉。

エゴは
「何言ってるんだよ、最悪の思考パターンを子供に押し付けるやつが
どの口で良いところしかないなんていえるんだ。あたしはあなたの悪いところを良いところ以上に知っている。」
という。

でもその言葉がずっと引っかかっている。

聖霊は
「それは真実だ。」といっているようだ。


もうひとつの例が
ある人が「真実はひとつ。真実はハートにある。ハートとは感情。」
といった時。

私のエゴは
「感情はハートじゃない。感情が真実なら、真実はひとつじゃなく、人それぞれにちがう真実・現実があるじゃないか。」
と批判した。

でも
「真実はひとつだ。」
という言葉がずっと心にのこっている。

聖霊は
「これも真実だ。」といっているようだ。

人がどんなにエゴのなかで発言していても

「光ることば」
があるように感じる。

それはもしかしたらその人のなかにあるスピリットからの贈り物なのかもしれない。



***
読んで頂いてありがとうございます。
今日もあなたが輝きます。
オン・マニ・ペメ・フム♪
スポンサーサイト

ご案内

プロフィール

守護画家ひのみ♪

Author:守護画家ひのみ♪
わくわく大好き。クリエイターです。
(​twitter)http://twitter.com/cosmos0505
(mixi)http://mixi.jp/show_profile.pl?id=633318&from=navi

★画家
14歳の初個展から30年以上のキャリア・大手企業にイラストレーション提供​。2011年より守護存在を描く守護画家として活動始める。
あとりえHi+Mi
http://atelierhinoko.cart.fc2.com/



★文部科学省所管
​財団法人生涯学習開発財団認定アートワークセラピスト

​(高齢者向けデイケア施設でのワークショップ)
​(「極楽浄土の祈り」主催)
​エリクソン催眠セラピスト
「​はなすの庭」セラピールーム主催

このブログの写真、オリジナル画像の無断無許可でコピー及び使用は禁止しています。ご協力お願いいたします。

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

MONTHLY

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

フリーエリア

メール ponocchi2005-hinoko★yahoo.co.jp (☆を@に変えてください)

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。