今日もお日様ありがとう。絵描きのブログ

心を通り過ぎていく雲模様を綴っていきます。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プロセスワーク


私自身の教育分析の先生からのフィードバックです。
もしなにかこのことばの中に感じる方がいらっしゃったら参考になるかと思い、
恥ずかしながらここに一部掲載しておきます。


プロセスワーク

「助けて」という言葉は、自立のできていない状態では、言えません。
子供たちがこの言葉を言えるとしたら、そのことを促してくれる周りの存在がい
た場合でしょう。

○○さんのケースでは、一人で抱え込んでしまっていたようですから、この言
葉は心の奥底にしまいこまれてしまったのですね。

助けを求めていくときに、たとえそれを声に出していえたとしても、「自分の望
むとおり」の助け方をしてくれるかどうかはわかりません。
それは、要求であって、助けを求める態度とは違います。

人に助けを求めることは、恥ずかしいことかもしれませんが、実は人とのつなが
りを創りだしていく上でとても大事なことでもあるのです。

●選択

母親役の存在とのかかわりを通して、「私の選択は人に影響を与える」と感じた
ようですね。

できるのなら、問題の解決から「逃げない」ことです。
それはとても疲労感を感じる作業なのですが、「目の前の現実に真正面から向き
合う」ことこそが教育分析なのです。

決して、思い通りにしようとすることではありません。
しかしながら、自分の欲しい結果に向かっていくことはものすごく重要なことな
のです。

それが手に入ろうが入るまいがそこに向き合っていくことが、「プロセス」なの
ですから。

周りはいろいろな意見を言います。
そして、それぞれの選択があります。
そう言ったことを参考にすることはいいのですが、最終的には、○○さんが「
何かを選択」しなければなりません。

相手が「拒否するから」自分からは何もしない、という選択もありますが、「相
手がどうであれ、自分のしたいことに向かっていく」ことも大事な選択です。

今は、こんなパターンを目の前にした時の、○○さんなりの自動的なパターン
に気づき、前に進むための選択と決断をしていくときなのです。
そのことから決して逃げないことです。


**追記自分メモ
今まで向き合ってきたこと
感情をただ観ること
受け取っていることを見つけること
目的とビジョン在りたい自分は何かに向き合うこと
自力と他力について観察すること
信頼について向き合うこと
判断について向き合うこと
(善悪という概念が出来る仕組み、判断=善悪を知る実これによって世界は分断される)
拒否に向き合うこと
・自立に向き合うこと
感情に向き合うこと
・怒りに向き合うこと
・悲しみに向き合うこと





***
読んでいただいてありがとうございました。

あなたにいいことがたくさん起きますように☆
スポンサーサイト

ご案内

プロフィール

守護画家ひのみ♪

Author:守護画家ひのみ♪
わくわく大好き。クリエイターです。
(​twitter)http://twitter.com/cosmos0505
(mixi)http://mixi.jp/show_profile.pl?id=633318&from=navi

★画家
14歳の初個展から30年以上のキャリア・大手企業にイラストレーション提供​。2011年より守護存在を描く守護画家として活動始める。
あとりえHi+Mi
http://atelierhinoko.cart.fc2.com/



★文部科学省所管
​財団法人生涯学習開発財団認定アートワークセラピスト

​(高齢者向けデイケア施設でのワークショップ)
​(「極楽浄土の祈り」主催)
​エリクソン催眠セラピスト
「​はなすの庭」セラピールーム主催

このブログの写真、オリジナル画像の無断無許可でコピー及び使用は禁止しています。ご協力お願いいたします。

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

MONTHLY

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

フリーエリア

メール ponocchi2005-hinoko★yahoo.co.jp (☆を@に変えてください)

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。