今日もお日様ありがとう。絵描きのブログ

心を通り過ぎていく雲模様を綴っていきます。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



写真はこの間の金星、木星、月の大接近です。

こういう陰極まる時節
闇にくーーーーっと視点が移ります。
そこからあらたなきづきが生まれるのですが、
マトモに自分の闇を見ると
もう、、なんていうか
頑張れ自分!!
としかいいよう無く。。。
そんなとき
天の声

「これを観なさい。」

蟲師、、やっぱ好きだわ。。あの世界。
いわゆる自然霊、、地のモノ、
妖精や精霊の世界なのだわね。

自己の探求を始めたらやっぱりここははずせないのだわ。
特にアニメ版「眇の魚」の章はまさに
光と闇
そして
闇の中の光
全なる闇について深く考えさせられる内容。
*********************

蟲師 12話 眇の魚 概要(ネタバレ注意)

山の中に倒れている少年を発見する、白髪の女性。
そのまま家に連れ帰ったようで、目を覚ました少年「ヨキ」には蟲が見えている。
ヨキはずっと母親と物売りをしながら歩いていたので、故郷もなく
天涯孤独の身になってしまっている事が判明。
女性の名前は「ぬい」。
ぬいは山奥に一人で住んでいる状態。


足の怪我がだいぶよくなり、杖をついて近くの池に行くヨキ。
池にいる魚はどれも白く、目が緑色で片目がない。
背後からやって来たぬい曰く、池にいる蟲の影響でそうなったと。
名前は「常闇(トコヤミ)」で、姿は闇そのもの。
だが魚やぬいが白くなったのは、トコヤミに棲む別の蟲の影響とのこと。
名前は「銀蠱(ギンコ)」

ぬいは自分の名前や過去の事が思い出せなくなる時があり、それは
トコヤミが側に来ている為。
どうしても思い出せない時は、何でもいいからすぐ思いつく名前を
つければ大丈夫。しかし、前の名前だった頃の事が思い出せなくなる。

家に着いた後、ぬいがどうしてここに居るのかを尋ねるヨキ。
元々ぬいは近くにある集落の出身で、蟲を寄せ付ける性質の為に
各地を蟲師をしながら渡り歩いていたが、とある日に
村にいる夫や子供・親族や友人が山に入ったきり戻ってこないので
探しに行きトコヤミを見つけて、消えた人達はまだトコヤミに捕われて
彷徨っているのだと思ってここにいる、とのこと。
実際は消えるのではなく、銀蠱の放つ光が生き物をトコヤミに変えている。
話を聞いて手伝いを申し出るヨキだが、私一人でやる、と一喝されてしまう。


「どうしてそんな蟲を生かしておくんだ」と言うヨキに大して
「皆それぞれがあるようにあるだけ。逃れられるモノからは、知恵ある
 我々が逃れればいい」
と返すぬい。。。

***************

ざっとこんな感じなのだけど、
くりかえし
ぬいが言う

すべての存在はただあるようにあるだけ
その真実を忘れてはいけない。
暗闇や怖れにまどわされ
善悪を勝手に判断し
自分勝手な解釈をつけてはならない。

このことは
闇と対面するとき、
自分の心の闇を見据えるときに
とても重要なことだと思います。。

そして
常闇に棲む銀蠱の存在。
闇の中の闇から出でた光。
その陰の光りに魅せられるか
それとも本当の光に向かうかは
魂次第。
それぞれのありかた。
それぞれの選択。

ぬいが
自分の闇と向き合っているのにヨキが「その闇を一緒に探そう」と
ヨキがぬいと一緒に居ようとする口実半分に闇を利用しようとしたことを非常に怒り、拒絶する。
もちろん一緒に居れば銀蠱の影響で常闇にのまれかねないという危険性があったからというのもあるが
自分の利のために他人の闇を利用していけないという鉄則を
子供らしい欲求からのこととはいえ
強く拒絶したぬえの心に見習いたいと思います。

***
読んでいただいてありがとうございました。

あなたにいいことがたくさん起きますように☆
スポンサーサイト

ご案内

プロフィール

守護画家ひのみ♪

Author:守護画家ひのみ♪
わくわく大好き。クリエイターです。
(​twitter)http://twitter.com/cosmos0505
(mixi)http://mixi.jp/show_profile.pl?id=633318&from=navi

★画家
14歳の初個展から30年以上のキャリア・大手企業にイラストレーション提供​。2011年より守護存在を描く守護画家として活動始める。
あとりえHi+Mi
http://atelierhinoko.cart.fc2.com/



★文部科学省所管
​財団法人生涯学習開発財団認定アートワークセラピスト

​(高齢者向けデイケア施設でのワークショップ)
​(「極楽浄土の祈り」主催)
​エリクソン催眠セラピスト
「​はなすの庭」セラピールーム主催

このブログの写真、オリジナル画像の無断無許可でコピー及び使用は禁止しています。ご協力お願いいたします。

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

MONTHLY

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

フリーエリア

メール ponocchi2005-hinoko★yahoo.co.jp (☆を@に変えてください)

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。