今日もお日様ありがとう。絵描きのブログ

心を通り過ぎていく雲模様を綴っていきます。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

表現アートセラピー一回目


11/26に表現アートセラピーに行ってきました。

表現アートセラピーは特に頭でモノを考え過ぎたりする人にぴったりのワークです。
頭で考えすぎて鈍感になった本能の部分にアクセスしていきます。

本能=人類共通の身体を通した感覚によって人々、世界、宇宙との一体感(unity)を感じ、普遍的な安心を得ます。

方法としては
踊りなど体を動かしたり音楽を聴いたりして体感(五感)を通して自分の感覚はどういうものかに集中していきます。

感覚に対応する感情の「響き」をとらえ、
それを目に見えるもの(絵やオブジェ、、ムーヴメント、踊り、文章)や言葉、音に表現、創造することによって、自分自身が本来持っている生命エネルギー(生きる力)を呼び起こし、心に自分で栄養を与えます。

感情を上手くクリエイティビティーに結び付けていく「方法」です。

もともとアーティストと呼ばれる人たちは
知らず知らずにこの方法を知っており、
この「クリエイティブコネクション」がスムーズに働いてます。

何か作品を作る前に散歩したり、音楽を聞いたり、運動をしたり、、まったく関係のなさそうなことをやっているものです。

怒りや喜びを感じたときちょっと体を動かしてみたりするとなにかすっきりしますよね。

******

まず体を緩めます。ヨガなどで完全に力を抜いて寝るというのがありますが
ああいう状態を体に作り出して、まず体を0に戻します。

2人一組になって
一人はとにかく「気持ちいい」と感じる動きをしてもう一人は相手の動きを感じながら一体感を感じていきます。

私は何か発散したり発散できる場を広げるような動きをしたように思います。

その後部屋全体を暗くして音楽を聴きます。
音を体に響かせてその響きと共に体をゆすります。トランス状態になります。
音が体の内部にしみてきて体と空間の堺がなくなるような感覚です。

これらの体感を頭を空にして味わいます。

そして最後にこの体感の特につよくのこった印象を絵に表現していきます。
私の作品はうえのようなものです。

ムーブメントによる気の流れのようなものでしょうか。

作品はみんなそれぞれ違ってそれぞれがなにか心地よさを味わっていたようです。

この体験を通じて
ああ、やっぱりアートは上手い下手ではないと再確認しました。
純粋なアートは
自分自身の感覚なんだと。

そんな感覚に共に「感じる」または「感じない」はあっても
良し悪しはないんですよね。


***
読んでいただいてありがとうございました。

あなたにいいことがたくさん起きますように☆

スポンサーサイト

ご案内

プロフィール

守護画家ひのみ♪

Author:守護画家ひのみ♪
わくわく大好き。クリエイターです。
(​twitter)http://twitter.com/cosmos0505
(mixi)http://mixi.jp/show_profile.pl?id=633318&from=navi

★画家
14歳の初個展から30年以上のキャリア・大手企業にイラストレーション提供​。2011年より守護存在を描く守護画家として活動始める。
あとりえHi+Mi
http://atelierhinoko.cart.fc2.com/



★文部科学省所管
​財団法人生涯学習開発財団認定アートワークセラピスト

​(高齢者向けデイケア施設でのワークショップ)
​(「極楽浄土の祈り」主催)
​エリクソン催眠セラピスト
「​はなすの庭」セラピールーム主催

このブログの写真、オリジナル画像の無断無許可でコピー及び使用は禁止しています。ご協力お願いいたします。

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

MONTHLY

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

フリーエリア

メール ponocchi2005-hinoko★yahoo.co.jp (☆を@に変えてください)

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。