今日もお日様ありがとう。絵描きのブログ

心を通り過ぎていく雲模様を綴っていきます。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Parsley, sage, rosemary and thyme...



今日は夏至の直前の満月。
先ほどまで出ていた月は雲隠れしてしまったけれど
フルムーンウォーターを作ろうとお水を外に出して置きました。
フルムーンウォーターは充電の水。

こんな魔法がかかりそうな日には
ケルトのバラッドが良く似合います。

有名なサイモンとガーファンクルの『スカボロー・フェア』は

そもそもはイギリスのフォークミュージシャンのMartin Carthyが
ケルトの民謡(バラッド)をアレンジしたものです。

そしてまたその大もととなったのが 
『エルフィンナイト』(The Elfin Knight, 「妖精の騎士」)という
スコットランドの古いバラッドです。



The elphin knight sits on yon hill,
Blaw, blaw, blaw, wind blaw.
He blaws his horn both lewd and shril.
The wind hath blown my plaid awa.
妖精の騎士が向こうの丘にすわり、
吹く、吹く、吹く、風は吹く。
2つラッパのいやらしきと鋭きを吹く。
その風は我が肩掛けを吹き飛ばす。

一方で女性ががベッドに寝転がって、
妖精の騎士と結婚できればと思っている。
そう思うと騎士が現れ、
どれも不可能な無数の仕事を成し遂げれば、
彼女と結婚すると言う。


"For thou must shape a sark to me,
Without any cut or heme," quoth he.
彼曰く「裾もなく切りもせずに、
我がシャツを作りなさい」、、、、

とすごい長いので割愛させていただきますが
要するに「夜のように黒い髪と黒い目をもつ」すんごい美貌の妖精の王
が女の子をたぶらかす歌なのです。
アイルランド語で「シー」という音の単語は「風」を表しますが同時に「妖精」という意味もあります。
バラッドのなかで「風」という単語が出てくるとき
其処には妖精や魔術的な「目に見えないもの」の存在を
暗に表しているのです。

興味の在る方は
チャイルドの(英語)バラッド集のサイトへ
http://www.springthyme.co.uk/ballads/balladtexts/2_ElfinKnight.html

最後に
ほっと一息
私の大好きな曲をお聞きください♪
↓スカボロー・フェア by サイモンとガーファンクル
http://jp.youtube.com/watch?v=XEhAXQ5QQzs




     ***
読んでいただいてありがとうございました。

あなたにいいことがたくさん起きますように☆
スポンサーサイト

ご案内

プロフィール

守護画家ひのみ♪

Author:守護画家ひのみ♪
わくわく大好き。クリエイターです。
(​twitter)http://twitter.com/cosmos0505
(mixi)http://mixi.jp/show_profile.pl?id=633318&from=navi

★画家
14歳の初個展から30年以上のキャリア・大手企業にイラストレーション提供​。2011年より守護存在を描く守護画家として活動始める。
あとりえHi+Mi
http://atelierhinoko.cart.fc2.com/



★文部科学省所管
​財団法人生涯学習開発財団認定アートワークセラピスト

​(高齢者向けデイケア施設でのワークショップ)
​(「極楽浄土の祈り」主催)
​エリクソン催眠セラピスト
「​はなすの庭」セラピールーム主催

このブログの写真、オリジナル画像の無断無許可でコピー及び使用は禁止しています。ご協力お願いいたします。

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

MONTHLY

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

フリーエリア

メール ponocchi2005-hinoko★yahoo.co.jp (☆を@に変えてください)

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。