今日もお日様ありがとう。絵描きのブログ

心を通り過ぎていく雲模様を綴っていきます。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宇宙船に乗る夢を見る

私はすごく明晰な夢をたくさん見るのですが、
今日はすごかった。。。
成り行きはわからないですが
宇宙船乗員規格に合格したらしくある場所に集められていて、そこには3種類くらいの人間に似て非なる人たちが何十人か集まっていました。
私たち地球からきた人たちは狐につままれたようにぽかんとその状況を見ているのですが、
他の星の人(?)たちはすべてがわかっているようでした。
やさしげな人種の人たちがなにやら地球人も発展途中なだけで連れて行っても大丈夫だ、、みたいなことを言っているようでした。
私と旦那は選ばれていたのですがうちの子は居ませんでした。旦那に○○ちゃんは?と聞くと、
「ちゃんと言ってきたよ。」というのです。
「え、ちゃんと理解できたの?」と私。
「わからない。わかったような事言ってたけど。」
え!!絶対わかってない。3歳がわかるはずないじゃん!
お父さんとお母さんが居なくなっちゃったらどうなるのよ!!
なぜか私は娘とお別れを言う前にここに来てしまったよう。
乗組員は電車で(笑)宇宙船のあるところまで移動。。他の星の人々はとっても楽しそう。
とある駅でおりました。見えるのは知らない駅名だけど「三田」というアナウンスが遠くで聞こえます。
駅を出るとビルのならびに巨大な流線型のロケット型UFOが縦にまるでホテルのように収まっていたのです。窓がびっしりあって、傍目から見るとまるで奇抜なデザインのホテルです。でも表面が妙にてらてらと銀色に輝いてます。パンジーなどの花に囲まれた狭い通路を入ると世話係のような人が現れて、
一番気になっていたことをその人に尋ねました。
「子供にお別れを言いたいんですけど。。。」
世話係「だめです。」
「せめて手紙だけでも。。」
泣きながら懇願する私に、以前書いたものだったら私たちがどこか目にするところに置いて来てもいいですが、それをその子が見つけるかどうかはわかりません。」
以前に書いた手紙なんかないし、、もっと一緒にいてあげるんだった。。。
手紙、、今からでも書いて渡せば、、、、、
と切羽詰ったとこで夢から覚めました。

あまりにもリアルだったので
起きた時、現実のほうが嘘のような変な気分でした。
そしてなぜか手紙を書かなきゃと思い立ち、
手紙を書きながらなにか覚悟めいた気持ちになりました。
今日一日変な気分ですが、
あれは近未来だったんだろうか。。
パラレルワールドを垣間見た感じでした。

読んでいただいてありがとうございました。
あなたにいいことがたくさん起きますように!

スポンサーサイト

ご案内

プロフィール

守護画家ひのみ♪

Author:守護画家ひのみ♪
わくわく大好き。クリエイターです。
(​twitter)http://twitter.com/cosmos0505
(mixi)http://mixi.jp/show_profile.pl?id=633318&from=navi

★画家
14歳の初個展から30年以上のキャリア・大手企業にイラストレーション提供​。2011年より守護存在を描く守護画家として活動始める。
あとりえHi+Mi
http://atelierhinoko.cart.fc2.com/



★文部科学省所管
​財団法人生涯学習開発財団認定アートワークセラピスト

​(高齢者向けデイケア施設でのワークショップ)
​(「極楽浄土の祈り」主催)
​エリクソン催眠セラピスト
「​はなすの庭」セラピールーム主催

このブログの写真、オリジナル画像の無断無許可でコピー及び使用は禁止しています。ご協力お願いいたします。

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

MONTHLY

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

フリーエリア

メール ponocchi2005-hinoko★yahoo.co.jp (☆を@に変えてください)

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。