今日もお日様ありがとう。絵描きのブログ

心を通り過ぎていく雲模様を綴っていきます。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7月の終わりに。






いつの間にか夏休みの時期になっています。
7月中旬までは気温がそんなに上がらなかったので窓を開けると涼しい風が入ってきたけれど、今は、、、じっとりとしてきます。
草むらなんかに入ると土と草から出る蒸気のようなもので全身が包まれてしまいます。
土から何かの濃い成分が出てきて居る感じですが、これは良いものか、悪いものか。。。
少々風邪気味だとこの成分は体に強すぎるようです。

小さいころ、
真夏の蒸し暑い日に虫取りなどしていると、このむせ返るような草と土のにおいが暑さとあいまって頭をぼーっとさせたのを思い出します。
近頃、この草の香りが脳などの神経に作用して心を落ち着かせると言うことがわかったとTVで放送されてました。やっぱり人は自然の一部なんだな。。と感じます。

夏休みと言えば、
懐かしいのは毎年行った両親のふるさとである京都府舞鶴の祖母の家でした。
親戚の子供たちが10人位は集まるのでそれは賑やかな合宿のようでした。また祖母の家に行くために新幹線や山陰線を乗り継いで12時間くらい、「海」や「富士山」、「保津峡」などを車窓から覗きながらの旅はそれだけでわくわくしたものです。昔の山陰線は板張りの白熱燈であの「銀河鉄道999」のような内装のディーゼル車でした。京都に付くころはいつも夜になる感じでしたので木枠の窓を押し上げると夜風が涼しく、過ぎ行く草むらの黒い闇の中にたまに村祭りの音ややぐらの提灯の灯りが見えるのが子供ながらに印象深くて、窓辺に置いた当時お弁当を買うとタダで配られていたプラスチックのお茶の入った水筒さえも良く憶えています。

あんな思い出を我が子にも作って上げられたらな。。。と思う今日この頃です。

子供のことばかり考えていたら、なんとうちの旦那さんは「天の川」を見たことがないとのたまった。。
いかんよ。。。旦那さんにもひとつ思い出を作ってあげよう。。。

どんどんお父さん化している私でした。


読んでいただいてありがとうございました。
あなたにいいことがたくさん起きますように!

スポンサーサイト

ご案内

プロフィール

守護画家ひのみ♪

Author:守護画家ひのみ♪
わくわく大好き。クリエイターです。
(​twitter)http://twitter.com/cosmos0505
(mixi)http://mixi.jp/show_profile.pl?id=633318&from=navi

★画家
14歳の初個展から30年以上のキャリア・大手企業にイラストレーション提供​。2011年より守護存在を描く守護画家として活動始める。
あとりえHi+Mi
http://atelierhinoko.cart.fc2.com/



★文部科学省所管
​財団法人生涯学習開発財団認定アートワークセラピスト

​(高齢者向けデイケア施設でのワークショップ)
​(「極楽浄土の祈り」主催)
​エリクソン催眠セラピスト
「​はなすの庭」セラピールーム主催

このブログの写真、オリジナル画像の無断無許可でコピー及び使用は禁止しています。ご協力お願いいたします。

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

MONTHLY

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

フリーエリア

メール ponocchi2005-hinoko★yahoo.co.jp (☆を@に変えてください)

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。