今日もお日様ありがとう。絵描きのブログ

心を通り過ぎていく雲模様を綴っていきます。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クンデハウスの子どもたち(アートセラピーワークショップ)





今回一緒にワークしたのは
チベットからヒマラヤを越えてやってきた5歳~7歳くらいのチベットの子が中心で
ネパール現地の子が入っての子供17人。
そして私たちアートセラピスト4人と現地で子どもたちのママ代わりでお世話をしていらっしゃるTibetianChildren'sProject(TCP)のチアキさん、チベット医のアムチ、また、ボランティアで英語や日本語を教えたりしている日本人の方、やボランティアで目の診察をしてくれている日本人眼科医さん、子供の日本人のお母さん、里親さん、、そんな人たちに囲まれながらのワークです。

今回私は子供たちと遊ぶためにやってきました。
何かをして「あげよう」なんて気持ちははなっから無いです。
ただ、ふれあって、遊んで、話をきいて、抱きしめたい。それだけでした。

子供たちはまったく日本の子達と変わらないです。
ただ、画材になれていないだけで、新しい画材を見ると夢中で調べたり、いろいろ試したり、
チューブから次々絵の具を出すのを楽しんだり。。。


まずは地面に大きな画用紙を繋げたものを用意してそこにクレヨンで線を書くリレー。みんなで頭をゴチンしながらも紙に全面クレヨンでなんか描いていきます。

その上にバケツに用意した水彩絵の具を水で溶いたものをかっらだを使って画用紙に塗っていきます。
手や足を絵の具に染めながらもう夢中です。そのうちお友達の顔に絵の具を塗りだしたり、もう普段出来ないいたずらも、この時とばかりお庭じゅう駆け回る~~~♪

ひと段落したら今度は大きな紙を手でちぎって自分だけの作品作り。

お家を作る子が多かったな~。その横に必ず「ヒマラヤ」。ヒマラヤのお山の固まりにそってその境界線をそれないように線が丁寧に描かれています。まるで登山トレイルのよう。。。

女の子はお花を描いている子もおおかったです。


なにか明るく生きよう!そんなたくましいエネルギーをこの子達は持っているなあとかんじました。
そして根っこにはヒマラヤがあって、なにか大きなものにクラウンディングしている、、そんな印象でした。

この子達の魂の花が
大きく大きく花咲きますように。。
子供たちを抱きしめながら
心からそう祈りました。


みんなありがとう。
合掌(^-^)

スポンサーサイト

ご案内

プロフィール

守護画家ひのみ♪

Author:守護画家ひのみ♪
わくわく大好き。クリエイターです。
(​twitter)http://twitter.com/cosmos0505
(mixi)http://mixi.jp/show_profile.pl?id=633318&from=navi

★画家
14歳の初個展から30年以上のキャリア・大手企業にイラストレーション提供​。2011年より守護存在を描く守護画家として活動始める。
あとりえHi+Mi
http://atelierhinoko.cart.fc2.com/



★文部科学省所管
​財団法人生涯学習開発財団認定アートワークセラピスト

​(高齢者向けデイケア施設でのワークショップ)
​(「極楽浄土の祈り」主催)
​エリクソン催眠セラピスト
「​はなすの庭」セラピールーム主催

このブログの写真、オリジナル画像の無断無許可でコピー及び使用は禁止しています。ご協力お願いいたします。

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

MONTHLY

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

フリーエリア

メール ponocchi2005-hinoko★yahoo.co.jp (☆を@に変えてください)

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。