今日もお日様ありがとう。絵描きのブログ

心を通り過ぎていく雲模様を綴っていきます。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【higherself&anima&animus】手放すこと

ユーリは丁度補助輪をはずして初めて自転車に乗れた息子を眺めるような、そんな心持ちだったのかもしれない。「支えてて」といわれたけどもう大丈夫だとわかって手をはなすと本人は乗れるようになっているんだ。。手を貸さなくとも。

ヘレはそうとわかっていても、、あの子が転んだらどうしようと思っている。あの子が笑って駆け寄ってきてくれるそんなつながりを切って、さあ次に、、とは簡単に移れない。。
つながりが薄くなるのをヘレは切なく感じている。何でわかれなくてはないの?と思っている。

どうしたら切なくなくなるんだろう。

石を握った手を放すと石は転げ落ちる。けど其処にある。手放したとき手のなかでみえなかったものが見えてそしてその手の中に石が在った感触は残っている。そして手の力は抜けている。手放すことは失うことではない。。

「勝手にしやがれ」とかが頭の中でまわっていた。。
リアルの男性だってこんな切ない別れの痛みの曲をつくってるじゃない、、とちょっとやさぐれた気持ちになる。

救いはないのかな、、。と思っていたらB'zの「さよならなんかは言わせない」がまた頭の中で回る。
歌詞さよならなんかは言わせない
**
「そんなに遠くに行くわけじゃないのに 馬鹿だよね
別れることがただ悲しいことにしか思えないから(so long) 見送れない(I love you)
あてもない門出を泣きながら祝ってくれた君が(lose you) 愛しい(I love you)
さよならなんかは言わせない 僕らはまた必ず会えるから
輝く時間を分けあった あの日を胸に今日も生きている(Hey!)
さよならなんかは言わないで 弱音を吐くなら さあ聞いてやる
昔のことだけ輝いてる そんなクラい毎日は過ごしたくない
さよならなんかは言わせない 淋しそうに太陽が沈んでも
小さな星で愛しあった 君は今もきっと笑っている」
**
ユーリはヘレに一生懸命「別れ」じゃないと言ってくれてる。。
握っていてはその握っているものがどれだけ輝くものなのか見てあげることは出来ないんだ。
喪失じゃなくて手放した自分にも体験がのこるし手放された相手には未来が開けるんだ。
分離ではないよ、、ただ空間が広がるだけでそのものはなくなりはしない。
むしろそのものの持つ空間が広がる
それだけのことだよ。
喪失じゃない。。

ヘレは少しだけ落ち着いたようだ。


*思うのだけど、、音楽って、、特に男性が作る感情表現ってアニマじゃないかと思う。時に女々しく聞こえるけどそれは未熟なアニムスで聴いてるから、、。女性が女性としてアニマの曲を聴くときっとこういう風に共感が生まれるんだと思う。


***
読んで頂いてありがとうございます。
今日もあなたが輝きます。
オン・マニ・ペメ・フム♪
スポンサーサイト

ご案内

プロフィール

守護画家ひのみ♪

Author:守護画家ひのみ♪
わくわく大好き。クリエイターです。
(​twitter)http://twitter.com/cosmos0505
(mixi)http://mixi.jp/show_profile.pl?id=633318&from=navi

★画家
14歳の初個展から30年以上のキャリア・大手企業にイラストレーション提供​。2011年より守護存在を描く守護画家として活動始める。
あとりえHi+Mi
http://atelierhinoko.cart.fc2.com/



★文部科学省所管
​財団法人生涯学習開発財団認定アートワークセラピスト

​(高齢者向けデイケア施設でのワークショップ)
​(「極楽浄土の祈り」主催)
​エリクソン催眠セラピスト
「​はなすの庭」セラピールーム主催

このブログの写真、オリジナル画像の無断無許可でコピー及び使用は禁止しています。ご協力お願いいたします。

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

MONTHLY

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

フリーエリア

メール ponocchi2005-hinoko★yahoo.co.jp (☆を@に変えてください)

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。