今日もお日様ありがとう。絵描きのブログ

心を通り過ぎていく雲模様を綴っていきます。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「声明と祈り」完了。第一話「阿弥陀如来の一声。」


5日間の「声明と祈り」のイベントご参加いただきありがとうございました。
上と下でご参加いただいた皆様、心より感謝いたしますm(_ _)m。


声明と祈りのイベントをふりかえってみました。



******************************************************************************************
今回のイベントは不思議なシンクロで自然に起こりました。

私はちゃぴ☆さんの精油の講習会とゴールデンドロップの講習会を受けたとき初めてクリスタルボウルの音を聴きました。そこで古の聖なる精油の香りとクリスタルボウルの音、ロシアンレムリアンのグリッド、によって完全にハイアーと繋がって、ある、蓮の花ばなが美しく咲く天女の舞う園にいきました。そこで、ある「智慧」が降りてきたのです。


「様々な世界の存在が目指しているもの、それは調和であること。
そしてその存在一つ一つが奏でる「音」は、その一つづつが大切な固有の「音」であり
その「音」があるからこそ他の「音」との響きを楽しむことが出来る。
大切なのは「和」の「音」を響かせること。
あなた方人間は声をあわせたことがあるだろうか。
あなた方人間は音程をかえることが出来る仕組みを持っている。
何故かえることが出来るか考えたことがあるだろうか。
あなた方は皆で声の音を出し続けると自然と一音になることを体験したことがあるだろうか。
人間は耳で他の音を聴きながら他の音と調和したいという本能をもっている。
命というものはそういうものである。それが「自然」ということだ。

あなたの「音」を鳴らしなさい。

和音を響かせなさい。
その中に安心がある。
そのうち一つの宇宙の音と和して大安心にいることを悟りなさい。」

そういうことを一瞬の内に感じました。

私はいてもたってもいられず、「音を響かせて調和する」ことに専心しました。
この智慧は確かに蓮の花の園で降りてきました。そこととても似た場所を知っていました。
それが花名さんのLandです。
あの蓮の花園はLandで瞑想するときたまに観える境地でした。それを花名さんに確かめると、隣の阿弥陀如来様の浄土がかぶって観えたのではないかということでした。
阿弥陀如来、、。
私は絶句しました。

実は今年3月の私の誕生日のころ、実父が亡くなりました。その時まで自分の父の家の宗教なんて考えてもいなかったのです。うちの父はクリスチャンでもあったので、なんでお葬式は浄土真宗なのか意味がわからないと思っていました。うちの父方は先祖代々浄土真宗の篤い檀下だったそうです。
浄土真宗ってなに?と思ったら、阿弥陀如来さまがご本尊で、阿弥陀様を念じれば極楽浄土にいける、、という内容だったのですが、これを安易に「なむあみだぶつ」といえば極楽なんて馬鹿な話!と突っぱねていたのが、、いやまてよ、、と。

で、あらためて浄土真宗のことを調べていたのです。
その基本は、この世に執着しないこと。だからお盆も無いのです。
一心に仏と一つになることを望むそういうことなのだなあと。
それを庶民にわかりやすく説明しようとすると「唱えよ、、」的な盲目的な教えになってしまうのか。
そこはやってみないとわからない境地だからなのか、、
まあどの宗教もそこで難しいことになってしまうんでしょう。

仏も神も究極のハイヤーセルフと思えば自分が本当の自分になるということが言いたいだけなのかもしれないです。

如来さんは「調和を目指したい」っていう人々の音を知っているんですね。
だからここですよ。
この平安を目指してね。
って言ってるのだと感じます。

まあ話は長くなりましたが

阿弥陀如来さまとの縁起は実は実は昔々からあったのだなとあらためて感じたわけです。

そこで花名さんに「音」のイベントを提案したのでした。
すると花名さんは、丁度青い月さんの誕生日だということもあって、
すごくシンクロを感じてくださって、Landの場を広く開くことを決心されました。
感謝です。
そして青い月さんも企画をひろげてくださり、ここまで楽しく素敵でお客様にも喜んでいただける内容になったのです。本当に感謝。

(次に続く)

スポンサーサイト

ご案内

プロフィール

守護画家ひのみ♪

Author:守護画家ひのみ♪
わくわく大好き。クリエイターです。
(​twitter)http://twitter.com/cosmos0505
(mixi)http://mixi.jp/show_profile.pl?id=633318&from=navi

★画家
14歳の初個展から30年以上のキャリア・大手企業にイラストレーション提供​。2011年より守護存在を描く守護画家として活動始める。
あとりえHi+Mi
http://atelierhinoko.cart.fc2.com/



★文部科学省所管
​財団法人生涯学習開発財団認定アートワークセラピスト

​(高齢者向けデイケア施設でのワークショップ)
​(「極楽浄土の祈り」主催)
​エリクソン催眠セラピスト
「​はなすの庭」セラピールーム主催

このブログの写真、オリジナル画像の無断無許可でコピー及び使用は禁止しています。ご協力お願いいたします。

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

MONTHLY

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

フリーエリア

メール ponocchi2005-hinoko★yahoo.co.jp (☆を@に変えてください)

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。