今日もお日様ありがとう。絵描きのブログ

心を通り過ぎていく雲模様を綴っていきます。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポジティブさ。ネガティブさ。

私はあまりにポジティブでも
あまりにネガティブでも

なにか違和感を感じることがあります。

自分がネガティブだと余計にポジティブさは胡散臭くなる。
自分がポジティブだとネガティブさは足を引きずる錘のように感じる。

一緒に居る人が異常にポジティブでポジティブになれなどといわれると、とっても押し付けられるかんじで嫌です。

ネガティブな人に同意を求められるのも押し付けで嫌です。

私がそんな中、自然で安心していられる環境ってどんなかな、、と考えをめぐらせました。

ネガティブでも受け入れてもらえる環境、
自分のポジティブさを自由に発揮できる環境
あるがままが自然でそれでいいと信頼があり、全肯定されていることが実感できる環境。
そんな自然は荒れていようが凪いで居ようが愛にあふれていると、愛されていると実感できます。

そう、、
自然の中。

それは一本の木という自然かもしれない。
それは一筋の水の流れという自然かもしれない。
森や海やそういう大きな自然かもしれない。


目に見えてくるネガティブさ、ポジティブさを
批判をしがちな心とどう向き合うか。

そういう人たちをどうみるかというパターンを変えてみるのもいいかもしれません。
そういう自分をどう見るかというパターン。

これが私のチャレンジだったとすると、
自他をどう自分の思うように変えるかではなく
どう受け止められるか、というのにチャレンジしてみてもいいのかもしれないと。
自然のように。

表れだけで出来ないことを前提に批判で人を見るのではなく、
イメージを押し付けるのではなく、、
自分もそういう部分があると認めて受け入れるそういうチャレンジがありそうな気がします。

もっと自他を愛するやり方、、
それはどんなものだろう。

たとえば苦しみの中に居る人に
自分の中の自然の力を使って違う視点を提供するやり方があるかもしれません。

それは子どものような無邪気さで遊びに連れ出すようなエネルギーかもしれません。
それは母親のようにひたすら受容するエネルギーかもしれません。
それは父親のように力強く引っ張るエネルギーかもしれません。

わたしは、その葛藤の中にいて其処からでたいと思っている人が違う視点がもてそうな、
(愚痴を言うのが楽しいという人も居ますからね。私は「本当はどうしたい?」と聞きます。そこで「其処からでたい」と思っている人という意味です。)
私が居るだけで、私という存在が人に与えることが出来る
私という自然の資質、、ギフトはなにか、探っています。


***
読んで頂いてありがとうございます。
今日もあなたが輝きます。
オン・マニ・ペメ・フム♪

ナオヒノオハナさんのブログで
オハナさんが浮いているとき、沈んでいるとき、
どういう心持ちですごすか、
こんなことをおっしゃっていて
(以下一部抜粋)
「こういうときは調子に乗らず、落ち込まず
淡々と処理します。
でも、目線は少し上の方ですねw
そうすれば今の自分からちょうどいいところに合わせられます。

人それぞれペースがあります。
人の助言・諫言が聴けないときもあります。
そういう時は自分とペースが少し違うんだと思うだけです。

でも、なんとかしようと思う気持ちだけはもって
いようといつも思っています。」

という言葉に深くうなづいてしまいました。
なんとか愛のある方向へ、光のある方向へ、、
自分の本質へ向かおうとするのをやめなければ
やがて自然の理どおり調和へと導かれるのだと思います。
スポンサーサイト

ご案内

プロフィール

守護画家ひのみ♪

Author:守護画家ひのみ♪
わくわく大好き。クリエイターです。
(​twitter)http://twitter.com/cosmos0505
(mixi)http://mixi.jp/show_profile.pl?id=633318&from=navi

★画家
14歳の初個展から30年以上のキャリア・大手企業にイラストレーション提供​。2011年より守護存在を描く守護画家として活動始める。
あとりえHi+Mi
http://atelierhinoko.cart.fc2.com/



★文部科学省所管
​財団法人生涯学習開発財団認定アートワークセラピスト

​(高齢者向けデイケア施設でのワークショップ)
​(「極楽浄土の祈り」主催)
​エリクソン催眠セラピスト
「​はなすの庭」セラピールーム主催

このブログの写真、オリジナル画像の無断無許可でコピー及び使用は禁止しています。ご協力お願いいたします。

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

MONTHLY

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

フリーエリア

メール ponocchi2005-hinoko★yahoo.co.jp (☆を@に変えてください)

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。