今日もお日様ありがとう。絵描きのブログ

心を通り過ぎていく雲模様を綴っていきます。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【恐れ】罪悪感を刺激するとき②

そんで、私が旅行のときなんで彼女が「怖い」と思ったのか
考えてみた。

罪悪感だ。

なにか批判されているような気持ちになったんだ。

「こうあるべき。」という価値観を押し付けられたような。
それに対する受け入れられなかったガッカリ感、悲しいなあ、、という気持ち。
ガッカリが嫌~な苦味となって心を暗闇で覆う感じ。
其処に怒りがわいてくる。
その怒りはなんだろうとおもうと
「機嫌のいい内なる子どもが気分を台無しにされた」そんなかんしゃくに似た怒り。
そしてなんとなくその彼女の「こうあるべき。」もそうだよなあ、、とおもってる大人な自分もいる。

その「こうあるべき」の正しさは、もっともで、なんか非の打ち所が無い剣をキラキラ掲げているように見えるけれど、、、

そうじゃない自分はなんだか責められているように感じる。
そのキラキラを飲み込んでしまいたくなる。

うーーん。
そこでマハトマ・ガンジーを思い出しました。

彼が、
強硬な正しさ(非暴力運動)を貫こうとすると、相手の心に争いを生み出す。
神はそれを望まない。
双方の平和と調和を目指すにはどうすればいいか、、、
そのようなことを悩み続け、
断食を決行したり、
反対勢力の輪の中に自ら何ももたず飛び込んだり
反対勢力の子どもを慈しみ養ったり。

そのような彼であったけれど
やはり罪悪感や劣等感を募らせてガンジーの力を恐怖したものに彼は殺されてしまった。

何が正しいとかじゃないんだな。
私が「こうあるべき」と思うだけで
そうじゃないものは「別け隔たれて」しまう。
「別け隔たれた」ものは罪悪感、悲しみに覆われる。


確かにあの「教える立場」のひとに
わたしは
「教えるような立場にあるひとは生徒より修行を積んで徳があって、謙虚でそれでいて尊い感じを抱かせて、包容力と智慧と最高の愛にあふれた優しいものを人に与えるひとであるべき」

とおもっているようだわ。。

おやおや、、そんな人はこの世にいるのかな。。いて欲しいけど、お釈迦様とかそういうレベル?

うーん。
どうも私の「こうあるべき」が知らないところで誰かの「そうじゃない」部分の罪悪感やら切り離されようとしている部分を刺激してるのかもしれない。

「なんか怖い」は「切り離されているようで怖い」のかもしれない。

立場とかで相手を見るのをやめてあげるよ~とおもってみたり。

でもさ、そういう人に限ってたまに立場に固執したりする。
それにあわせてやっているととても疲れるので

私に中の「その人はこうあるべき」をとりあえずなくして解放してあげようとおもってる。


***
読んで頂いてありがとうございます。
今日もあなたが輝きます。
オン・マニ・ペメ・フム♪
スポンサーサイト

ご案内

プロフィール

守護画家ひのみ♪

Author:守護画家ひのみ♪
わくわく大好き。クリエイターです。
(​twitter)http://twitter.com/cosmos0505
(mixi)http://mixi.jp/show_profile.pl?id=633318&from=navi

★画家
14歳の初個展から30年以上のキャリア・大手企業にイラストレーション提供​。2011年より守護存在を描く守護画家として活動始める。
あとりえHi+Mi
http://atelierhinoko.cart.fc2.com/



★文部科学省所管
​財団法人生涯学習開発財団認定アートワークセラピスト

​(高齢者向けデイケア施設でのワークショップ)
​(「極楽浄土の祈り」主催)
​エリクソン催眠セラピスト
「​はなすの庭」セラピールーム主催

このブログの写真、オリジナル画像の無断無許可でコピー及び使用は禁止しています。ご協力お願いいたします。

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

MONTHLY

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

フリーエリア

メール ponocchi2005-hinoko★yahoo.co.jp (☆を@に変えてください)

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。