今日もお日様ありがとう。絵描きのブログ

心を通り過ぎていく雲模様を綴っていきます。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

七五三

20101114笠間稲荷 032a
初射式

20101114笠間稲荷 024
菊まつり
20101114笠間稲荷 005
秋の桜

先週末子どもの七五三のご祈祷を茨城の笠間稲荷にて受けてきました。

以前からわたしのブログを読んでらっしゃる方はご存知と思いますが、
笠間稲荷さんでこの11月の菊祭りの七五三のころ
「大和古流」の御家元、敏達天皇の後胤、橘諸兄(たちばなのもろえ)が遠孫、
(つまり、聖徳太子ゆかりのお家柄)
大和古流二十一世当主友常貴仁氏がhttp://www.y-uruwashi.gr.jp/index55.html
「大和古流奉納祭」を毎年行われるので、氏の講演会に子どもが小学校にあがって忙しくなる前まで足繁く通っていた私は七五三はこの笠間神社で、御当主が伝える聖徳太子伝来の竹の弓矢での「初射式」を是非受けさせたいとずっと心待ちにしていたのです。

当日は菊も満開、雨も風もなく、いい秋の日でした。

3歳の時は夫にしがみついてちゃんと射れなかった弓も
今度は親なしで1人で御当主と共に見事矢を放つことが出来ました。
竹のように強かに、しなやかに、たわんでもまっすぐ直るそんな素直な子にきっと育ってくれると思います。

大和しうるわし東海本部の虎心斎一歩氏のメルマガ「勝ち神からの手紙」
のなかに「自立の姿を見た・・・日本文化を継承する厳しい修行」
という記事があります。

毎年この奉納祭には極限の修行を共にして御当主と3人のご子息は臨まれるのですが
今年はお一人お1人別「ご自分の修行」をなされ、当日その成果を持ち寄られたようなのです。
そして見事その技を奉納されました。
「厳しい修行をしたかどうかは、顔と手をみればすぐわかる・・・」と友常当主がおっしゃったそうですが

私も、いま、まさに、明日

アートセラピーのファシリテーターコースの仲間と一緒に作っている「ハートヒーリングワークショップ」で今まで共に、そして「自分の心の修行」としてやってきたことの成果を持ち寄って輝かせる日です。
私の矢が見事放たれますように!



***
読んで頂いてありがとうございます。
今日もあなたが輝きます。
オン・マニ・ペメ・フム♪
スポンサーサイト

ご案内

プロフィール

守護画家ひのみ♪

Author:守護画家ひのみ♪
わくわく大好き。クリエイターです。
(​twitter)http://twitter.com/cosmos0505
(mixi)http://mixi.jp/show_profile.pl?id=633318&from=navi

★画家
14歳の初個展から30年以上のキャリア・大手企業にイラストレーション提供​。2011年より守護存在を描く守護画家として活動始める。
あとりえHi+Mi
http://atelierhinoko.cart.fc2.com/



★文部科学省所管
​財団法人生涯学習開発財団認定アートワークセラピスト

​(高齢者向けデイケア施設でのワークショップ)
​(「極楽浄土の祈り」主催)
​エリクソン催眠セラピスト
「​はなすの庭」セラピールーム主催

このブログの写真、オリジナル画像の無断無許可でコピー及び使用は禁止しています。ご協力お願いいたします。

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

MONTHLY

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

フリーエリア

メール ponocchi2005-hinoko★yahoo.co.jp (☆を@に変えてください)

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。