今日もお日様ありがとう。絵描きのブログ

心を通り過ぎていく雲模様を綴っていきます。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一人旅セドナ1日目

20101213-16セドナ 012s


飛行機で成田からシアトル経由でフェニックスに降り立ちました。

フェニックス。。
火の鳥。

なんだろうこの符号。私の守護には水龍、岩竜(ストーンドラゴン)のほかに
火の鳥がいます。真っ赤な羽の。

この日フェニックスはとても暑くて半袖でもいいくらい。赤茶の何処までも続く平原の大地に真っ青な空。
太陽の光線が違います。空気がすごく乾燥していてスコーンと太陽光が何のフィルターもなく抜けていきます。
イタイような光。サングラス必携です。

ひと気ないターミナル2、午後4時のセドナ行きのシャトルVANの予約カウンターにはぽっちゃり系のちょっとハワイアンっぽい女の子が「これから彼とデートするのよ~ヤッタ♪」みたいな電話をしつつ、「時間までここですわっててくださぁい♪」と。。微笑ましいね。昼夕かねた7ドルのターキーサンドをほおばりつつシャトルを待つ。

定刻になって女の子についていくと、シャトルっていうか普通におじいちゃんが運転する10人のリぐらいのVANがまっててそれに乗り込みます。1人だけなのかな、、。運転手のおじいさんに「ここは暑いね!」というと「そんなことないさ、夏はもっと暑いよ華氏90度以上になるからね。」というのでなんかちょっとかみ合ってない気がするがま、いいか、、とおもいつつ。。するとエアコンからすごい冷たい風が。。え、冷房?冷房するほどでもないですが。。再びジャケットを着込む私。

次の停留所で東洋人の女性が乗ってきました。うーん、見た目行儀良さそうだし、なんか丁寧な仕草、、日本人かも。。ためしに日本語で話しかけてみると日本人でした。アヤコさんという方。
やっぱり1人でセドナにいくそうで、1ヶ月滞在するのですって。日本でボイスヒーリングのサロンを持っていて、セドナでも日本からの申し込みの方にセッションしてしてるんですって。
詳しくは彼女のHPアロマサンドリーズ

で、「私はノープランでいくの。明日からどうしようかなーとおもって。」と話すと、アヤコさん、「私10年くらいセドナに行き来してるんです。セドナでしか運転しないんですが、車借りるの。よかったらボルテックスのハイキング案内とボイスヒーリングのセッションしますよ。」と申し出てくれて。。いやあ。これがセドナマジックですね。
旅行する前にROOTPEOPLEのKINUKAさんに「セドナは不思議な縁でひとを結んでくれるところだから何も計画せずセドナにまかすと面白いことが起こるよ。」といわれていたのもあって、なんか縁を感じたのでとりあえず明日セッションをお願いすることに。

なんだか明日のことが決まって嬉しい♪

セドナに行く途中、夕日が綺麗で。。
そして赤茶の丘にびっしりと電柱くらいの太さと高さの「サボテン」が生えていて、、
このサボテン、、植物とは思えない。。
何か通信塔のような宇宙生物のような。
20101213-16セドナ 009s


日本と同じ地球上に有る場所とは思えない風景に見とれながら3時間。
すっかり日が暮れてセドナに到着しました。

チップを5ドルおじいちゃんに渡してBEST WESTERN INN OF SEDONAにチェックイン。
チップかあ。チップって旅行がとても高価で裕福な者しか出来なかった頃の名残だよね。。
ありがとう」の気持ちだったりする。
「ありがとう」の言葉だけで十分なのだけど
それをモノにしたのがチップなんだなあ。。

15パーセントくらいが相場って言われてそうするけど、、なんか、、ね。
もらえないと暮らせない人もいるんだろうけど、、ね。
チップが有ると俄然態度が違っちゃう人もいたりね。
なんでもモノにしないと通じないっていうのはちょっと寂しい気もする。

でもさ、チップがなくても気持ちいい日本のサービスは最高だね。

そんなことを思いつつお部屋へ。
ここは、日本のアパートみたいに全室個別に外に通じているので、いちいちフロントを通らなくて部屋にいけるのです。しかも綺麗♪

熱いコーヒーを淹れて大きなテラスに出ると満天の星空。月に朧な輪っかができてなにかwelcomeされているよう。

そして飛行機で見たシリウスとオリオンも綺麗にみえます。
天の川もはっきり見えるし、、うわ~星が降るようだ。

そうそう、日本時間の15日、夜11時ってこっちの何時だっけ。。。と思って計算してみると
なんと
明日の朝7時です!!

まてまて、、日の出の頃じゃないか?
急いで現地のガイドブックとか見てみると日の出7:15ごろ。。

よし、、この近くにエアポートメサっていうボルテックスがあったはず。
そこで祈ろう!!なんか燃えるな。
すごいアバウトな観光地図片手に方向などを頭に入れつつ、つけなくても時間になったらそこで祈ればいいと思いつつ、、、。
一時間歩けば着けるんじゃないかとこれも超アバウトな計算で朝6時にここを出てエアポートメサで祈りを奉げることに決めました。

でも街灯ないしすっごい暗いよね。。一応懐中電灯もってきたけど。
、、ちょっとビクビクなわたしもそりゃあいますが。
「いや、私には出来る!!精霊がついてる!やれる!」
と自分に言い聞かして眠りにつきました。

20101213-16セドナ 019s


(横になったらエンガス君がちゃんときてくれましたので勇気が出ました。ウフウフ♪)



つづく。。
スポンサーサイト

ご案内

プロフィール

守護画家ひのみ♪

Author:守護画家ひのみ♪
わくわく大好き。クリエイターです。
(​twitter)http://twitter.com/cosmos0505
(mixi)http://mixi.jp/show_profile.pl?id=633318&from=navi

★画家
14歳の初個展から30年以上のキャリア・大手企業にイラストレーション提供​。2011年より守護存在を描く守護画家として活動始める。
あとりえHi+Mi
http://atelierhinoko.cart.fc2.com/



★文部科学省所管
​財団法人生涯学習開発財団認定アートワークセラピスト

​(高齢者向けデイケア施設でのワークショップ)
​(「極楽浄土の祈り」主催)
​エリクソン催眠セラピスト
「​はなすの庭」セラピールーム主催

このブログの写真、オリジナル画像の無断無許可でコピー及び使用は禁止しています。ご協力お願いいたします。

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

MONTHLY

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

フリーエリア

メール ponocchi2005-hinoko★yahoo.co.jp (☆を@に変えてください)

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。