今日もお日様ありがとう。絵描きのブログ

心を通り過ぎていく雲模様を綴っていきます。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一人旅セドナ2日目:ボイスヒーリング

すっかり明るくなった辺りを見回すとセドナが一望できる景色のいい高台。
よく登ったな私、、。

さらにもう一段頂上があったけど、縁は断崖絶壁。さすがに真っ暗じゃこの頂上に登るのは危険でした。
さわやかな朝の光の中ホテルに帰ってくると、ホテルのテラスからも絶景が。。。
20101213-16セドナ 047s

ホテルのついてるコンチネンタル朝食、パン、ジャム、クリームチーズ、フルーツ、ワッフル、マフィン、ゆで卵、コーヒー、ジュースのセルフサービス食べ放題で昼のサンドイッチも作っておきます。親切にプラスチックパックを持ってきてくれるスタッフの方。。感謝。(これは洗って毎日使っていました。)

さて、昨日約束したアヤコさんは11時に迎えに来てもらえるので、その間に昨日フロントに届いていた現地日本人がやってるツアーエージェンシーのオプショナルツアーの案内を見てみると午前中ボルテックスツアーと午後ジープのインディアン遺跡ツアーが可能とのこと。値段も現地価格で良心的。せっかくなので電話して申し込みました。

11時にアヤコさんが「今朝借りたのよ」という日産車で来てくれました。あらためて見た彼女、私(43歳)より上には見えない若さ!
うおー。右通行、左がわにハンドルだ。。右座席に乗るのって慣れない。。なんか曲がるときに反対車線に入るので妙にドキドキしちゃうー。でもやっぱ左ハンドルでも車運転できたらいろんなとこいけるだろうなあ。それともバイクか、、。足つかなそうー。。でもバイクとっといたらなんか何処でも乗れそうじゃない??
取り留めのない考えをめぐらせていると、

「まずエアポートメサで今日行く山をきめましょう♪」と、アヤコさん。
「エアポートメサ今朝明け方にいったんですよー。」と私。ww
あらあら、、エアポートメサにはよほどご縁が有るらしい。

どうもアヤコさんがいうには、その人が今必要としているエネルギーをもった「山」に呼ばれるらしいのです。
セドナのメサと呼ばれる岩山、大体のボルテックスはこの岩山に有るのですが、岩山には個々に違ったエネルギーが有るそうなのです。そういわれて風景の中の山たちを見てみると確かにエネルギーが違う。。
それはまるでパワーストーンと同じで、縦に力強かったり、穏やかな波動だったり、、ハイキーだったり、、。
私は朝見たサンダーマウンテンがとても好きだな。。なんかシヴァさんのエネルギーを感じる。
そのことを伝えると、
「ここらへんの赤い土の色は鉄分なんですよ。つまり山は鉄の塊でサンダーマウンテンは特に雨期に雷が落ちるので有名でその名がついたんです。エネルギー的には破壊と再生かな。古いいらなくなった観念を壊して新たなものを生み出す、そんなエネルギーがもらえる山です。」とアヤコさん。
やっぱりシヴァさんだ。
でもなんか破壊と再生なんて深刻な感じじゃなくそれを超えて笑い飛ばしちゃうような明るさもある。
うん。サンダーマウンテン気に入った。

アヤコさんはサンダーさんの左のほうに有るドゥマウンテンも気になっているよう。
「私ドゥマウンテンさんにも呼ばれている感じがするんです。ドゥさんは感情をシフトしてくれる山。古い感情を手放してエネルギーシフトするのを助けてくれるんです。うーんどうしようかな。サンダーさんのエネルギーももらえるのでドゥさんに行って見ましょう。その前にこの手前の山、ハートを開く山なんですがここのエネルギーをもらいましょう。」

と、エアポートメサのすぐ横の丸い山にむかってアヤコさんは私の後ろから鼻歌のようなでも響く声で歌を歌い始めました。時折手でオーラを調整したり音の波動で調整してる感じがあり、自然と私もつられて声が出ます。
密教の声明を知っているので声を出し響かせる効果は理解していますから、感じるままに声を出すのは比較的やりやすかったです。

私は喉から肺上部にかけてブロックが有るので(これは自覚があります)まずそれをといてくれているんだなと感じました。

これは人に伝えることが苦手、、というか声のというツールをつかって伝達することが一番の恐れであることをアートセラピーのファシリテーターコースで嫌というほど自覚していたので、ここでアヤコさんにあってボイスヒーリング受けるのは、ひとつのセドナマジックだなと感じました。。ここで自分の声の封印を解除することになろうとは。。

この丸い山のエネルギーと共振して声を出すこととアヤコさんのエネルギーワークでやっと肺上部にまで空気が入るようになりました。すると声が胸を響かせている感じが自分でもわかって今まで喉声だったのが声が胸から出る感じになりました。

調整も済んだのでドゥマウンテンに出発です。
20101213-16セドナ 123s
エアポートメサの頂上の崖っぷちに座る私。


つづく。
スポンサーサイト

ご案内

プロフィール

守護画家ひのみ♪

Author:守護画家ひのみ♪
わくわく大好き。クリエイターです。
(​twitter)http://twitter.com/cosmos0505
(mixi)http://mixi.jp/show_profile.pl?id=633318&from=navi

★画家
14歳の初個展から30年以上のキャリア・大手企業にイラストレーション提供​。2011年より守護存在を描く守護画家として活動始める。
あとりえHi+Mi
http://atelierhinoko.cart.fc2.com/



★文部科学省所管
​財団法人生涯学習開発財団認定アートワークセラピスト

​(高齢者向けデイケア施設でのワークショップ)
​(「極楽浄土の祈り」主催)
​エリクソン催眠セラピスト
「​はなすの庭」セラピールーム主催

このブログの写真、オリジナル画像の無断無許可でコピー及び使用は禁止しています。ご協力お願いいたします。

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

MONTHLY

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

フリーエリア

メール ponocchi2005-hinoko★yahoo.co.jp (☆を@に変えてください)

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。