今日もお日様ありがとう。絵描きのブログ

心を通り過ぎていく雲模様を綴っていきます。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一人旅セドナ4日目:エアポートメサ&チャペル・オブ・ザ・ホーリークロス

とうとう最後の日になってしまいました。

セドナは朝から雨です。
昨日聞いたところによるとセドナで雨がずっと降るのはめずらしいことで
一年に15日程度だとアトラスアメリカのガイドさんはおっしゃってましたので、その珍しい15日にあたったのですね。キャニオンはまるで中国の山水画のように霧に煙っています。
この分だとロックは滑って登れないな。
20101213-16セドナ 202s


今日もアヤコさんと一緒に行動します。
午後4時のフェニックス行きのシャトルVANに乗るので、それまでのお付き合い♪

恒例、エアポートメサで何処に呼ばれるかお伺いです。

昨日の夜また眠れなくてふと宇宙人の遺跡といわれていてまだ行っていない遺跡が気になる。。
んーなんだかどうもホナンキとは違うものが描いてあるらしくってそれはもっと深いことが描いてあるようなんだけど。。(いやこれは通信なので根拠はないですが)という話をしたら、「そっちのほうも気になるけどチャペルのほうも気になるんですよね、、」とアヤコさん。
ま、雨ですがエアポートメサに降りてみると、いい気が流れるスポットがあって、気持ちよく声を出していたんです。人もいないし、雨もそんなに酷くないし。。調子よく歌ってたら面白いことにベルロックの方に歌うときはなんか女性らしいやさしい旋律が出てくるんですね。
で、反対のサンダーマウンテンのほうに向かって音を出すとなんか楽しげな飛び跳ねるような旋律。面白いなあと思いながらこう、山のエネルギーを吸い込んで声で出すような管になったような歌い方をしていたら、風が起こってきてかすんで何にも見えなかったのに遠くのベルロックまでスコーンと霧が抜けてしまったのですよ。
偶然とはいえなんか土地が応えてくれたみたいでゾクゾクしました。

アヤコさん「声出るようになりましたね。すごくここと一体化して綺麗な声でしたよ。ベルロック見えましたねー。呼ばれてますねえ。じゃあベルロックとカテドラルのエネルギーももらえるチャペルに行きましょう。」とおっしゃる。わーんありがとうございます。

岩の上にたっているチャペル・オブ・ザ・ホーリークロス。
雨であたりは静かにおちついてみえます。余計厳かな感じです。
岩の並びがまるで聖人達の像みたい。
マリア様が子を抱えているように見える岩もあるんです。
20101213-16セドナ 219s


確かにここからベルロックとカテドラルがみえます。
20101213-16セドナ 230s

教会の中はすごくシンプルででも本当に落ち着く空間。
雨でひとが少ないのもあるし、アヤコさんが手をとってヒーリングしてくれます。
20101213-16セドナ 235s


私といえば瞑想状態に入って色んなビジョンとメッセージが降りてきました。

一つ、マリア様らしきエネルギーが宇宙をマントで被っていてその中にキリストらしきエネルギーがあるというもの。
翻訳すると「キリストはとても強い意識だがそれさえも包括するエネルギーがある。そのなかではその強さも純粋な幼子の無邪気なエネルギーとなる。すべては許されている。」そのような感じ。

一つ、キリスト関連では「キリストの傷つく像はいままでの世界の象徴です。このイメージを手放しなさい。」

一つ、この教会から意識がグーーんと上空に移る。「この地形を思いなさい」という声。自分に縦の光がとおってハートの辺りから同心円が土地のエリアに広がっていく。アイルランドのボインの丘、イギリスのストーンサークル、ヒマラヤの山が囲むチベット台地、マヤの遺跡、京都、奈良、頭にいろんな「山や岩に囲まれた場所」が次々とスライドショーのようにあらわれる。「こういう土地はパラボラアンテナのように人の意識を集合させる」瞬時に理解が及ぶ。そうか、、こういうところの意識を上げていかないと全体の集合意識がなかなかまとまらないんだ。そういうアンテナの場所には本当に地球と繋がっているシャーマンが必要。。地球の望まない方向に意識が行かないためにも。。それからそのパラボラの輪っかが五輪マークみたいに重なって「共鳴」みたいなイメージがうかびました。

これはビジョンではないですが祭壇の前に聖書がおいてあって「エゼキエル書36と37」しかもページが「1110と1111」出来すぎだ。。内容もすごいです。

エゼキエル36
20101213-16セドナ 240s


ドゥマウンテンで一つアヤコさんが岩から私について受け取ったことがあって、それは、私は石や岩の力を解除・開封する能力を持っているということだそうです。触ったりすると開封されるんだそうです。

なんとなく私はアイルランドとかどうもボルテックス(渦巻き)エネルギーを知らずに感知して回ってたんじゃないかと思いつきました。そうか歌う岩。。岩は歌うんですよ触ると。やあ、、また私のひそかな石の仕事がふえました。
私はパワーストーンと限らず地道に土地を歩いて活性化させるお役目なので死ぬまでイワナガヒメとはご縁が続くのでしょうねえ。

最後にガツンとメッセージイロイロ受け取りましたー。

20101213-16セドナ 237s
(はい、お決まりのミカエルさん)

地下の教会ショップでセントユダとセントクリストファーとセントフランシス、マクラメのメダイを買いました。
セントユダのコインには「あなたのお陰でキリストの言葉が世に広まりました。罪を背負ってくれてありがとう。」そんなような(適当;)コメントがついてました。私は本当にユダはなんでこんな役目を負ったんだろう強い魂だとおもってたんで微笑ましくなりました。

雨のなかコーヒーショップでしばしアヤコさんとガールズトークしながらww
また日本で会おうねーって約束しました。

セドナ、、きっとまた充電にしに、そして精霊と戯れに来る場所、、そんな気がします。
アヤコさんありがとう♪精霊たちありがとう!あ、ハイアーさんたちももちろん!
そして家族にもう百回感謝。
また出歩く母を許してねん♪

★アヤコさんのブログEarth Breathingに私のことがかかれてました。良かったら読んでみてください。Aさんというのが私です。


***
読んで頂いてありがとうございます。
今日もあなたが輝きます。
オン・マニ・ペメ・フム♪

スポンサーサイト

ご案内

プロフィール

守護画家ひのみ♪

Author:守護画家ひのみ♪
わくわく大好き。クリエイターです。
(​twitter)http://twitter.com/cosmos0505
(mixi)http://mixi.jp/show_profile.pl?id=633318&from=navi

★画家
14歳の初個展から30年以上のキャリア・大手企業にイラストレーション提供​。2011年より守護存在を描く守護画家として活動始める。
あとりえHi+Mi
http://atelierhinoko.cart.fc2.com/



★文部科学省所管
​財団法人生涯学習開発財団認定アートワークセラピスト

​(高齢者向けデイケア施設でのワークショップ)
​(「極楽浄土の祈り」主催)
​エリクソン催眠セラピスト
「​はなすの庭」セラピールーム主催

このブログの写真、オリジナル画像の無断無許可でコピー及び使用は禁止しています。ご協力お願いいたします。

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

MONTHLY

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

フリーエリア

メール ponocchi2005-hinoko★yahoo.co.jp (☆を@に変えてください)

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。