今日もお日様ありがとう。絵描きのブログ

心を通り過ぎていく雲模様を綴っていきます。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夢でUFOに遭遇(2)

宇宙船?にはいっていくと中は円形の空間で歯医者の施術椅子みたいなものが円形の壁に向かってずらっと並んでいる。

施術椅子の横に一人づつ研究員ふうの人たちが立っていて椅子の上に私たちを誘導した。
いろんなモニター装置のようなものが研究者風の男性の腰辺りの壁についているのが見えた。

施術台に乗りながら、なぜか怖いきもちは全然なかった。

私の担当は若い碧眼と藁色の髪の男性でみたところ普通の西洋人に見える。
手で私の体をスキャンしているようでおもしろいことにそのスキャンした映像が自分にも見えてくる。
で、脳内会話なのか「こことここが悪くなってるから手術します。」みたいなことが伝わって
私自身なぜかそれに納得する。

と思った瞬間、
口をあけられ左の奥歯と上の奥の歯を抜かれた!

確かにリアルその歯はぐらつくときがあって虫歯っぽいなと思ってたけど、、
瞬間心で「その歯はもう生えてこないから~~~~!!!!涙」と叫んでいた。

で、涼しい顔で、、その施術者はごりッと自分の歯をアゴ骨もろとも抜いて
ガッと私の抜いた歯の箇所にその歯を突っ込んで埋め込んだのだ。

埋め込むときに一瞬その取り出した彼?の歯を見たら、犬の歯みたいだった。@@

で、めりめり私のアゴに融合していったんですが、確かに私もなんともいえない骨の痛みを感じたが
それ以上にその施術者が苦しみ出した。

どうもその施術者の骨なんかはすぐ修復されるようなんですけど、地球人というか今のこの夢の中の時間の地球の私という生体とのコンタクトでなにか異変があったようだ。

先ほどのリーダーっぽいおじさんが何かの生体組織を転送する、、とかいってるのがわかって
モニタの前に人間の歯の4分の1縦分割された図がうかびあがって、そのあとなにか肉塊組織がでてきてそれを
施術者に渡していた。

やがてみなの「手術」が済んだようで、
みな嬉しがっている。なかにはガンを取ってもらって元気になった人もいるよう。

で、リーダーからアナウンスが流れる。
脳内に直接言葉が流れ込んでくるようだ。

「これで終わりだが、手術したところは一見皮膚がかぶさって治っているように見えるが
見えるだけで、時々表面が剥けて崩れていく。中身は徐々にちゃんと元にもどるのだが応急処置として表面はそのように崩れて患部がむき出しになることがある。またしばらくするともどるのでそのことだけ注意してもらいたい。」と。



つづく。

スポンサーサイト

ご案内

プロフィール

守護画家ひのみ♪

Author:守護画家ひのみ♪
わくわく大好き。クリエイターです。
(​twitter)http://twitter.com/cosmos0505
(mixi)http://mixi.jp/show_profile.pl?id=633318&from=navi

★画家
14歳の初個展から30年以上のキャリア・大手企業にイラストレーション提供​。2011年より守護存在を描く守護画家として活動始める。
あとりえHi+Mi
http://atelierhinoko.cart.fc2.com/



★文部科学省所管
​財団法人生涯学習開発財団認定アートワークセラピスト

​(高齢者向けデイケア施設でのワークショップ)
​(「極楽浄土の祈り」主催)
​エリクソン催眠セラピスト
「​はなすの庭」セラピールーム主催

このブログの写真、オリジナル画像の無断無許可でコピー及び使用は禁止しています。ご協力お願いいたします。

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

MONTHLY

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

フリーエリア

メール ponocchi2005-hinoko★yahoo.co.jp (☆を@に変えてください)

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。